新譜 その1

ロックが黄昏ています。

こんにちは〜モッチーです。

とうとう届きました〜〜。スティングの新譜です〜〜。


こんなロックがこの時代に聴けるとは思っても見ませんでした。ロックってジャンルとしてそこにあるものだと何処かで思っていました。時間軸として進化するとは思っても見ませんでした。でも確かに今流れたこの新譜は「新しいのに懐かしい」ではなくて、新譜のロックアルバムでした。だって聞いた事ないんですから〜。

今スピーカーの前にいる私は48歳の高校生です。実家のラジカセの前でかぶり付きで時間を忘れて聴いていたノスタルジーの様な想いが瞬間的に湧いて来ました。昨夜の想いはこの為の布石だったとしか言いようがありません。ただただ放心しております。感動しております。何箇所もヤられポイントが襲って来ます。最初のヤられてポイントはたまりませんでした〜〜。ミュージシャンで良かった〜〜としみじみ痺れております〜〜。今後のリファレンスが手に入りました〜〜。

幸せなをいただいたモッチーでした〜〜^o^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中