体験授業その2

こんばんは〜〜モッチーです〜〜^o^

本日の授業。高校生対象のアンサンブル授業でポピュラー系課題曲に最近使用させて頂いている楽曲、ダニエルブーンさんの「ビューティフルサンデー」。私世代が子どもの頃 、田中星児さんバージョン「さわーやーかーな日曜〜〜」でお馴染みのあの曲です〜〜。

選曲はモッチーなのですが、Tokyoの太一君が出ている料理番組「男子ごはん!」で使用されているのを何気に聞いていて、洗脳さてた様に「課題曲、これにしよ!」って決定致しました。

とにかく強いメジャーの曲としては最強です〜〜。とにかく明るい‼︎ 。どーやったらこんな曲が書けるのか知りたいくらい明るい!きっと明るくて爽やかな陽射しの国で生活しないと創れないんでは無いでしょうね〜〜^o^  。で、演る時は必ずオリジナルアレンジでなければいけません。何故かって、カッコいいからです〜〜。田中星児さんバージョンのイメージとは違い、キック4つ打ちのダンスビートと言っても良いロックポップなアレンジです〜〜。

で、これが譜面上は容易なのですが、カッコ良く演るのが中々難しい〜〜。ともすると、ダラダラのダサダサになってしまうのです〜〜。ですので結構気の抜けない曲なのです。4つ打ちの強弱であったり、テンポも速くても遅くてもダメ。オリジナルに近い感じが丁度良い感じなのです。ただ、何時も書いてますが名曲は何度演っても飽きが来ないんですね〜。今日もレッスンですので繰り返し演奏しましたが、終わりまで楽しく演らせて頂きました〜〜。

YouTube でもオリジナルが上がってますので聴いてみて下さいね〜〜。モッチーでした〜〜^o^。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中