覚書その1

プラグインの事を考えながら、自分の思考法について考えが及んでしまいました〜〜。

いい物を永く使う。これを最良とモッチーは考えます。まぁ良い事もずっと出来れば良いですよね〜。

音楽でもそうですが、「高み」より「深み」に興味が強くあります。「奥行き」や「立体感」があると痺れてしまいます。多分 城好きもそこから来ているんだと思います。大工の孫やからかなぁ〜。

只々コンプレッサーの事を考えながら出勤していただけなんですけどね〜。

淀川を越えました〜〜。モッチーでした〜^_^