音楽が足りない その3

こんばんは〜〜モッチーです。

カーペンターズはモッチーの中で最高峰のリファレンスです。「青春の輝き」は子供の頃からナンバー1の楽曲です。これは一生動かないです。きっと。


で、当たり前過ぎて皆んな知ってて当然と思ってました〜〜。学生達も。

巷で聴いた事はあっても、世代の違う楽曲を知るのに、学びの意識が無いとガッツリ聴いたりする事は普通無いですよね〜。親が好きとかでない限りね〜。

で、学生にオススメするのを忘れてました〜〜んで、今日女性ボーカルの学生にオススメしたのです。で、時間が少し出来たので今「青春の輝き」を聴いてみよぉ〜って聴いいて、ガツンとやられております〜。

いつ聴いても何べん聴いても、いつも初めて聴いた時と同じようにやられてしまいます〜。

もう一回かけても同じです。ってか さっきより感動します。何なんでしょうね〜〜。音のサブリミナル効果みたいなのってあるんでしょうか?

もうちょい時間が有りそうなので もう一回聞く事にします〜〜。

モッチーでした〜^_^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中