ウルフルケイスケさん その4

こんばんは〜〜モッチーです。

「VAO DE IKO」完成〜〜!


めっちゃ良い曲に仕上がったんです〜〜。

最初にケイスケ先生に書いて頂いたメロディーとサビのキメ歌詞がサイコーでしたので頑張らねばとみんな奮起致しました〜〜。

AメロBメロの歌詞は学生コンペでした〜。それを鶴田先生指導のもと、ボーカル全員で纏めに入り完成させました〜。コレが凄く良い仕上がりで、前もってデータを送って確認頂いた時もケイスケ先生にも褒めて頂きまして、本日も重ねて褒めて頂きました〜〜。

歌詞の上がりが金曜日でしたので、モッチーは楽譜を用意するのが精一杯でバンドの仕込みが出来ずに本日に至りました(反省)。

にも関わらずみんな頑張りました〜〜。素晴らしい〜バンドメンバーです〜〜^_^。


ドラムのミヤッちょにケイスケ先生がオーダー中のフォト〜〜。


ボーカルが指導を受けております〜〜。



オルガンの指導に工藤先生参戦〜〜^_^ペダルでロータリーをコントロールできる様になりました。


今回のセッションは一年生が大活躍。ルカとソウジです。


全体でコーラス隊を編成したりパーカッション鳴り物隊が頑張ったりと、学科全体での作業はアッと言う間に過ぎて行きました〜〜。

レコーディングスタジオが最高のリハーサルスタジオとして稼働しております。当然コントロールルームでは、レコーディングのスタンバイはバッチリ行われております。(コントロールの写真撮り忘れた。ゴメン)


後日、今回のサウンドをベーシックにライブレコーディングぽく仕上げて卒業アルバムに収録する予定です〜〜。当然ギターはウルフルケイスケさん。カッコ良いギターソロも弾いて頂きました〜〜。凄い事やなぁ〜〜。 


後は卒業ライブ当日迄にしっかりブラッシュアップして、ケイスケ先生と素晴らしいセッションタイムを過ごしましょう〜〜^_^。

モッチーでした〜^_^。