イベント企画その4

こんばんは〜モッチーです。

本日、1年生最後のイベント、DAWコンテストでした〜。


音響のレコーディング専攻、映像音響学科、ミュージシャン学科のオーディションを勝ち抜いた学生を一同に会しての録音制作作品のコンテストです。

ミュージック部門、映像音響効果音の部門、ミキシング部門に分かれて作品を競い合います。

総評として、素晴らしい作品の割合がとても高い!近年1の出来栄えです。先々が楽しみになります。

賞を獲った学生も、惜しくも逃した学生も、真摯的な制作姿勢で、嬉しくなります。

最後にモッチーのギター演奏と北島先生の映像とのコラボデモンストレーションを行いました。


今のモッチーが鳴らせる最高の音を、久しぶりに出せたので、とても満足しているのですが、演った内容が伝わっていない様でしたので、ごめんなさいでした〜。

ゼンハイザーの906で2発のスピーカーを拾い、JBLのパワードイオンにミキサー通しで接続。LR完全に振り切って、疑似ステレオ完成!

906って、PAに通しても、アンプと同じ音がするんです。最高です〜。レコーディングもこれで全然Okです〜。良い音してます。

去年も即興で演奏して、お客さん(学生)を置いてけぼりにしたので、今年は、展開や進行を譜面に起こして、真面目に企画演奏したのですが、またもや撃沈。反省します(泣)

ちなみに何をやったかと言うと、A majorから始めて、E/D  Lydianに行って、E7のBluesからE Mixo Lydian に行って5234のダイアトニックコード展開に進行する。只々Aのone keyでLoopに8小節のバックコードを重ねていっても不協にならないって言うモードプレイを行いました〜。

高い音程のコードから低い音程のコードに展開して重ねていくと、当たり前ですが、Aですので、不協にならないんです〜。

ポピュラリティーを意識して、オーバーザレインボーメロや、ツェッペリンリフとか入れて見たんですけど、撃沈しました。北島先生、ジュディーガーランドの映像流してくれたのにスミマセン。

でも、2年生になったら、理解して欲しいので、楽典授業で再チャレンジ演奏します〜〜。口頭で説明しながら〜〜(笑)

家に帰って、1人反省会しようとしたんですが、ビデオが取れていなかったので、北島先生の映像が見れませんでした〜〜。残念。

モッチーでした〜^_^。

お気に入り機材 その6

こんにちは〜モッチーです。

こーゆー企画の内容って、続くモノ何ですよね〜。って事で、ギターアンプです〜。てか現在のメインセッティングですので、しばらくアンプ物投稿は終わりかなぁ〜。


スピーカーさんとキャビネットさんです〜。多分死ぬまで、お世話になるスピーカーさん達です。

実は、「ブルーノ」さんって、素晴らしいアンプがあるんです。

コチラが現在のメインセッティング図です〜。


たまたま、明日使用するのに仕込みをしたので、ご紹介する事になりました〜〜。(久しぶりのセッティングです)

このブルーノさんのキャビネットにスピーカー「セレッションブルー」が使われていたのがきっかけで、この「セレッションブルー」が、モッチーの音の最終出口に決定したのです〜。(モッチーは、入り口のピックアップと出口のスピーカーを決めています)

ボックスのアンプにも使用されているスピーカーさんなのですが、素晴らしい音なのです〜。

ただ、ブルーノのキャビネットは、「こんなに高い値段やのに、こんなにちゃっち〜のぉー!」って位のしろモノ何です〜。レコーディングで使用出来ない位、泣くんです。例えると、練習スタジオで何年も使い倒したJC120をレコスタで使用した位、泣いてましたー(笑)

で、CAJのキャビネットを購入。単品2発のブルーを買ってDIYでセットして最高〜〜なキャビネットの完成!

しばらく家に飾って、酒のアテに眺めながらニヤニヤしてたのを、良く覚えています。

どんなヘッドアンプを通しても、お気に入りのキャラで、ギターを鳴らしてくれる最高のヤーツです〜。モッチーマーシャルとの相性もバッチリです〜。

一生の仕事仲間をご紹介しました〜〜。

モッチーでした〜^_^。

オーディションその4-5

オーディション終了!

大阪校「生越 優花」「マイペース」共に、多くの企業様にお声掛け頂きました〜〜。

よかった良かった〜。学生たちが夢の実現に一歩近づいた瞬間です〜〜。

また、教育場面として、豊かな経験値を得られた場面でもありました〜〜。

何処までも羽ばたいて欲しいな〜〜。

しばらくかかりそうです。嬉しい悲鳴です〜〜。

モッチーでした〜^_^。

オーディションその4-4

さて、終盤に差し掛かり1年生ユニット「マイペース」の登場です〜〜。


リハーサルが、しっかり活かされたトラブルシューティングで、問題無くスタート〜。

審査員を前にして緊張の面持ちですが、徐々にマイペースらしくなってきました〜。

テレビモニターのショットですので、こんなアングルもあります〜。

とても良い表情です〜〜。


しっかりと、表現出来ています。ハーモニーも、綺麗に纏まって、モニターコントロールも出来ています〜〜。

2人の魅力を十分に伝えられるパフォーマンスでした〜。

つみき、リホ、お疲れ様でした〜。^_^

オーディションその4-3

本番スタート〜。

だから楽しいんですって感じです〜〜。大阪では出てこない表現をいつも名古屋、東京で感じさせて頂いております。本当、楽しんでいます〜〜。

で、8番手で、「生越 優花」登場〜〜。


完璧です〜〜。今まで1の「サンライズガーデン」を聴かせてくれました〜〜。


オーディションのステージで、素晴らしい音楽表現で、聴衆を愉しませてられている。とても大切な一線を越えていく現場を見せて頂きました。


生越〜〜、お疲れ様でした〜^_^。

オーディション その4

おはようございます。モッチーです〜〜。

本日、名古屋校にて行われる「スーパーオーディション」です〜〜。


2年生「生越 優花」、1年生「マイペース」の2人と酒葉先生の5名で向かっております。

毎回、姉妹校の学生出演者の演奏を聴くのが楽しみです〜〜。特に1年生の2人には、刺激を大阪に持って帰っていただきたいなぁ〜〜。

モッチーでした〜。^_^