再読 

こんばんは〜〜。モッチーです。

先日、岩手に行ったのはこの作品の影響です〜〜。


高橋克彦さんの「炎立つ」。何度読んでも面白いのです〜〜。今回の旅に合わせて再読していたのですが、本日全5巻読み終わりました。大河ドラマの頃には、信じてもいなかったのですが、本当に義経は宋に渡ったかもしれないなぁ〜って思うようになりました。チンギスハン伝説はオーバーとしても、宋に渡る事は何でも無いくらい十三湊は貿易港として発展していた様です。夢が膨らみますよねー。1000年後に子孫がこの国のトップに立つ日が来ると思っていたかなぁ〜。これぞ大河だなぁ〜。

次回の東北旅は、必ず青森まで行こうと決意したモッチーでした〜^o^。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中