雨の鳥取城攻め

先日、勤労感謝の日。体調超絶不調。さて、引き籠るか?攻めて出るか?悩める所でしたが、寝込むと長引くので、ここは動こう!と城攻めとなりました〜。

3時間かからずに鳥取到着。近い!

近畿地方は雨という事で、それも、絶対山城登山になる事が解っていながら、この絶不調であえての鳥取城。攻めてます!あっ鳥取は中国地方でしたね〜

と言いながら目前で眺めると、気持ちが萎えそうになる高さ。気持ちを奮い立たせながら麓に向かいます!

鳥取は「ふるさと」の作曲者、岡野貞一さんの出身地ですので記念碑がありました〜。由紀さおりさん 、さだまさしさん等数名のアーティストで「ふるさと」を聞ける様にしていました〜。赤とんぼ荘でもありましたが、モッチーこれ好きなんです〜〜。

城跡の手前に、明治に城主の池田氏が大正天皇の迎賓館として建てた洋館「仁風閣」がありました〜。「るろうに剣心」の映画に出ていた白い洋館です〜〜。

とても美しく素晴らしい建築物でした〜〜。中で池田氏の歴史が学べます〜〜。

で、城跡 石垣探訪です〜〜。

鳥取城、凄いです〜〜。ちょっとなめてました〜すいません。国替え後の池田氏の城ですので、姫路城の弟城という位置付けがされているだけあって、縄張りも復元中の石垣も、とてもカッコイイです〜〜。

日本で唯一、丸い石垣があるのでも有名だそうです〜〜。現在、51億かけて、城郭整備をしているそうです。100名城ですので、観光収益も今後生まれてくるんでしょうね〜。名古屋城みたいに、木造復刻したらカッコイイだろうになぁ〜。

で、本丸跡目指して、城跡登山です〜〜。

いやぁ〜〜今回は特にキツかったなぁ〜〜。途中で折れそうになりました〜。五合目には、クマ出没注意の看板はあるし、上がっていくにつれて雨はキツくなるし、だいたい山陰の城攻めは、いっつも雨です〜〜。月山富田城の時は、嵐でしたし、日本海側は大変です〜。

クマ除けに大声でふるさとを歌いながら登りました〜〜。結構マジで注意しました〜。

でも、本丸跡に必死でたどり着いたら、

絶景が待っておりました〜。

千代川河口や、鳥取砂丘、日本海が一望、360度鳥取が見渡せました〜〜。まさに絶景!雨や寒さが風情に感じられました〜。

素晴らしい〜〜。

また来たい場所です。今度は晴天バージョンを楽しみに来たいです〜。

鳥取城攻め終了〜〜!素晴らしかったです〜。

せっかくの鳥取なので、久しぶりの鳥取砂丘にも足を伸ばしました〜。

雨と海風が半端なくて、自然の凄さを体感できた、稀有な鳥取砂丘でした〜〜。翌日はポケモンで凄い人だった様です〜〜。

サンドアートの砂の美術館、一見の価値ありです〜。素晴らしいです。

すぐに崩れてしまう刹那なアート、だからこそ余計に良いのかもしれません!ライブ感を感じました〜〜。オススメです〜。

今回の鳥取、とても満喫充実した旅でした〜〜。人生1美味しい焼き鳥屋にも出会えて、大満足な鳥取でした〜〜。

また行こ!モッチーでした〜^_^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中